1日に800件もの新着の書き込みがあるセフレ掲示板の実態

セフレ掲示板で1日に何組のセフレ募集書き込みがかなっているかご存知ですか?
実は、1日に約800件の書き込みのうち出会えているのは半分の400件以上。50%以上の確率で出会えるって凄くないですか?

■援助交際目的でセフレ掲示板を使う人もいる
セフレ掲示板を使っていてたくさんの女の子と電話で話すことになりますが、中にはこちらが驚くほど積極的に女の子の方から話しかけてくるときがありませんか?
私としては今まで何度も話しをしているのでそんなふうな空気になった時、はたしてこの人の目的はなんだろうかと一瞬考えてしまいます。
もちろんそれは正しいことで、女性から積極的に話しかけてくる場合考えられるのは、驚くほど話し好きで話したいことがいっぱいあった、もしくは援助交際が目的で、男性客を探しているので効率よく男性客を探し当てるために自分を売り込んでいる。
これのどちらかが多いと思いますよ。
、いくらでも援助交際目的で使っている女の子が多く、お小遣いが欲しいもしくはアルバイトと感覚で男性を探していてお小遣いをもらう代わりに体を許すというのが多いです。
身体でなくても、何時間かデートをしてあげるからその見返りにお小遣いを下さいと思っているような女の子も多く、金銭目的で近づいてくる場合があるので注意をしましょう。
かなりつらいですが、積極的に相手から話しかけられる場合は思い切って最初のうちに「援助やったらほかの人をあたってや」というふうにはっきりと言えるような自分になりましょう。
これがはっきり言えるようにならないと、テレクラで無駄な時間を過ごすことが多くかなりの確率でこのような女の子たちにあたることが多いですから、相手が調子よく話し始めたらすかさず援助交際ではないのかというふうな言葉をかけて、早い段階で相手との電話を切りましょう。
携帯電話を使ったテレクラの場合1分単位で料金がとられてしまいますから、援助交際の客を探している人と電話で長く話してしまうとこちらにとってかなり痛手になります。
どのタイミングで電話を切っていかわからないと初心者思うかもしれませんが、こちらからきっぱりと援助交際はやらないというふうに相手に伝えないと電話を切ってもらえないし、切るタイミングは自分で作らないと永遠に来ないので頑張りましょう。
これが言えるようになればかなりテレクラの利用にも、慣れたころでかなりの経験を積んできたと思えます。
テレクラでは必ず援助交際目的の女の子が混じっていますから、その女の子たちを排除して普通の一般女性と電話がつながるまで頑張って話し続けましょう。
携帯電話でつながるテレクラの場合は、女の子を変更して電話で話すことができますから相手と話したくないと思ったらこちらから切ることもできますし、ポイントがなくなった時点で自動的に電話も切れます。
無料のポイントなどを使って電話をかけている場合も、こちらとの意思に関係なくん電話が途中で切れてしまいますからそれをきっかけにするのもいいでしょう。

■一度話した人ともう一度電話で話せるのか
基本的にセフレ掲示板は一期一会で、一種の電話で話した人ともう一度話したいと思ってもなかなかむずかしくてかなうことはほとんどありません。
なぜかというと、テレクラに電話をかけてくる女の子は援助交際を望んでいるもしくは、男性と話したくて電話をかけてくるさみしがり屋の女の子の場合が多くどちらの場合でも、相手と電話が切れたらすぐに別の人と電話をかけて、また話しはじめるというパターンが一般的です。
さっき話していた人が TEL待ち状態でいつでも話せる状態ならもういつも話せる望みもあるかも知れませんが、こちらと電話は切れたと同時に何か別のことをやり始めたり、電話以外のことをやりはじめるともう2度とお電話で話せないかもしれません。
このようなこともありますから、テレクラで話していて好みの人と話せるチャンスがあったらそのチャンスをまたにすることなく絶対に今話している瞬間に待ち合わせの約束までこぎつけるというような勢いで強引に話しを持って行きましょう。
あまりに強引すぎるのよくないかもしれませんが、消極的に相手の出方ばかりを見て自分がいいたいことをまったく言わないで話しをしていると、面白くない人魅力がない人というふうに思われて会いたいと思ってもらえないかもしれません。
失敗しても構わないというぐらいの気持ちでぶつかってみるのが時にはいいかもしれません。
強引過ぎて始めから逢いたいという言葉を繰返し相手に対してぶつけるのが、強気な態度ではないんですよ。
楽しい話しを立て続けに話して相手の様子を見ながら、ハイテンションに話しを進めるこれが本当の強引さと思いますから相手に考える時間を与えず、楽しいと思わせて今からあなたに会いたいから待ち合わせをしましょうというふうに勢いで持っていくのがいいと思います。
失敗することはたくさんあると思いますが、ずっと続けていれば必ず努力が実る瞬間があるのでその瞬間を信じて話し続けるのがいいと思います。
プロフィールなどが準備してあるテレクラもありますが、これはもう一度その人にかけることができます。
会社によってシステムが全く違うので、一概には言えませんがやはり電話がつながったその時間にかけるのがセフレ掲示板で一番いいと思います。